蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ふじ丸 最後の航海へ・・・
ども、空旅です。

今日、ふじ丸が長年住み慣れた晴海を離れ、係留先である和歌山県由良に向けて
最後の航海へと出港しました。

元々別件で今日は休暇を取っていたのですが、別件の予定がぽしゃってしまった為、
急遽ふじ丸の撮影の為に観音崎に行って来ました。

IMG_14350.jpg
朝から降っていた雨は上がったものの、海上に残った霞の向こうに、ふじ丸の姿を
微かに確認する事が出来ます。

IMG_14356.jpg
徐々に近付いてきて、その姿がはっきりと見えてきたふじ丸。

IMG_14365.jpg
良くも悪くも浦賀水道の象徴でもある第1海堡を背景にして進むふじ丸。
この光景も今日で見納めです。

IMG_14381.jpg
ふじ丸独特のサイドビュー。
最近の海外のクルーズ船などは、まるでビルが海上を動いているかのような船も
有りますが、ふじ丸のサイドは船らしくて美しいと思います。

IMG_14408.jpg
そしてふじ丸は、霞の中に徐々にその姿を消していきました。


<今日のおまけ>

IMG_14389.jpg
写真の船は、東京都の漁業調査指導船みやこです。
みやこの総トン数は189t。
今日の浦賀水道は風とうねりがそこそこ有り、かなりガブリながら走っていきました。
スポンサーサイト
ふじ丸 ラストクルーズ
ども、空旅です。

皆さんは、ふじ丸という客船を御存知でしょうか?
三菱重工神戸造船所で建造され、1989年4月に就航したクルーズ客船です。
この船を皮切りに、日本ではクルーズ客船が立て続けに建造され、ふじ丸が就航した
1989年は、日本のクルーズ元年とも言われていました。

ふじ丸の25年間の航跡は、地球20周分にも及ぶ距離を航海し、約50万人の利用者を
乗せてクルージングをしました。

そしてそのふじ丸は、今日出港したクルーズを最後に、日本のクルーズ客船としての
25年の歴史に幕を閉じる事となりました。

そこで、ふじ丸の出港を写真に収めるべく、お台場に出掛けて来ました。

IMG_14232.jpg
晴海埠頭HLバースに停泊中のふじ丸です。

IMG_14280.jpg
岸壁との舫い綱が外され、出港直前のふじ丸の船首部分のアップです。
よく見ると、晴海埠頭の送迎デッキには「ありがとうふじ丸」の横断幕が掲示され、
ふじ丸のブリッジ下には、「あなたの協力を感謝する」という意味の三字信号が
見えます。

IMG_14306.jpg
東京タワーをバックに、港内をゆっくり進むふじ丸です。

IMG_14316.jpg
今回の撮影場所を選んだのは、ふじ丸と夕陽を絡めて撮りたかったからなんですが、
直前に雲が出てきて上手く撮れませんでした。

IMG_14327.jpg
レインボーブリッジをくぐって進むふじ丸です。

ふじ丸は、明日の夜に最後のクルーズから晴海に戻り、そして7/5、住み慣れた晴海を
後に回航される事になっています。
願わくば海外でも良いので客船として売却され、まだまだ活躍して欲しいものです。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ