蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201306<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201308
羽田にて
ども、空旅です。

先週までの猛暑も一段落ついたかなという感じの今日、羽田に撮影に行って来ました。


20130721_羽田_01
今日の撮影の目的の1つ目が、今月5日に登場した、AIR DOのB767の新塗装機の撮影です。

20130721_羽田_02
基本的にはB767もB737の新塗装と変わりはありませんね。
強いて言えば、B767の方が機体が長いだけに、ちょっと間延びして見える程度ですか。
B737については、ANAから新たに借り入れたB737-700から新塗装になっているのに対して、
B767は、既存の機体の塗り替えで登場となりました。

まあB737にしてもB767にしても、遅かれ早かれ塗り替えられるのでしょうが、旧塗装の
『北海道』って文字が好きだった私としては、ちょっと寂しくもあります。
しかし、ベア・ドゥ塗装機はどうするんだろうなぁ。


20130721_羽田_03
本日2つ目の目的は、こちらも今月8日に登場した、スターフライヤーの10機目のA320です。
これまでスターフライヤーのA320は、ウィングレットが矢じりの形をしたウィングチップ装備機ばかりでしたが、
10機目にして初のシャークレット装備機が導入されたので、それが撮りたかったんですよね。


最近はLCCにばかり目が行きがちになってしまいますが、既存の航空会社も色々と
頑張ってますねぇ。


<今日のおまけ>
20130721_羽田_04
この写真、ごく普通のスカイマークのB737-800です。
なんでこれがおまけかと言うと、その機体番号に理由があります。
機体番号『JA73NP』、スカイマークのB737-800の中で、私が唯一撮っていなかった機体なんですね。
やっと全部揃ったぁ(笑
スポンサーサイト
政府専用機
IMG_12415.jpg

ども、空旅です。

幾つかの報道によると、政府専用機であるB747-400が、2018年に退役する事が
ほぼ決まった模様です。
あと5年ですか・・・。
後継機も色々と取りざたされてますが、本命はB777らしいですね。
B747-400を見慣れているせいか、B777の日の丸塗装が、どうも浮かんでこないです。

写真は、今年5月に羽田で撮影した政府専用機の2号機です。
貨物機いろいろ
ども、空旅です。

世間では3連休と言われてますが、空旅は昨日が出勤日だったため、ただの週末が
1日ずれただけの連休です。
そして折角の休みの日、家でゴロゴロしているのも勿体ないと言う事で、成田に
撮影に行って来ました。
ま、プチ遠征ですね。

さてその成田空港、利用旅客数では羽田に負けているのですが、実は航空貨物の
取扱量では日本の空港で第1位なんですね。
そこで今日は、今回撮影した貨物機などをご紹介しましょう。

まずは日本の航空会社編。

20130714_成田_貨物01
日本で唯一の貨物専用航空会社である日本貨物航空のB747-400Fです。

20130714_成田_貨物02
同じく日本貨物航空の新鋭機であるB747-8Fです。
B747-8Fは、全部で14機を保有する予定になっていて、B747-400Fは全て置き換えられる
予定になっています。

20130714_成田_貨物03
全日空が運航する貨物機のB767-300BCFです。
元々は旅客機として運航していた機体を、2008年に貨物機に改造した機体です。


続いて香港・中国の航空会社編。

20130714_成田_貨物04
キャセイパシフィックの子会社であるエア・ホンコンのB747-400Fです。
元々は、キャセイパシフィックで使用していた旅客機を貨物機に改造した機体です。

20130714_成田_貨物05
中国国際貨運航空が運航するB747-400Fです。
元々は、シンガポール航空が運航していた機体を、2003年に買い入れたものです。


最後はアメリカの航空会社編。

20130714_成田_貨物06
アトラス航空が運航するB747-400Fです。

20130714_成田_貨物07
ポーラ・エア・カーゴが運航するB747-400Fです。

20130714_成田_貨物10
フェデックスが運航するMD-11Fです。

20130714_成田_貨物11
同じくフェデックスが運航するB777Fです。

20130714_成田_貨物08
UPSが運航するB767-300Fです。

20130714_成田_貨物09
同じくUPSが運航するMD-11Fです。
ちなみにこの機体ですが、貨物機への改造前は日本航空が運航していた機体です。


普段は旅客機の陰に隠れている貨物機ですが、運航会社も機種も豊富で、見ていると
なかなか楽しめます。
また、B747やMD-11がまだまだ頑張っているのも、ちょっと嬉しく思いますね。
ふじ丸 最後の航海へ・・・
ども、空旅です。

今日、ふじ丸が長年住み慣れた晴海を離れ、係留先である和歌山県由良に向けて
最後の航海へと出港しました。

元々別件で今日は休暇を取っていたのですが、別件の予定がぽしゃってしまった為、
急遽ふじ丸の撮影の為に観音崎に行って来ました。

IMG_14350.jpg
朝から降っていた雨は上がったものの、海上に残った霞の向こうに、ふじ丸の姿を
微かに確認する事が出来ます。

IMG_14356.jpg
徐々に近付いてきて、その姿がはっきりと見えてきたふじ丸。

IMG_14365.jpg
良くも悪くも浦賀水道の象徴でもある第1海堡を背景にして進むふじ丸。
この光景も今日で見納めです。

IMG_14381.jpg
ふじ丸独特のサイドビュー。
最近の海外のクルーズ船などは、まるでビルが海上を動いているかのような船も
有りますが、ふじ丸のサイドは船らしくて美しいと思います。

IMG_14408.jpg
そしてふじ丸は、霞の中に徐々にその姿を消していきました。


<今日のおまけ>

IMG_14389.jpg
写真の船は、東京都の漁業調査指導船みやこです。
みやこの総トン数は189t。
今日の浦賀水道は風とうねりがそこそこ有り、かなりガブリながら走っていきました。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ