蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201410<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201412
A350、飛来!
ども、空旅です。

20141119_A350_01.jpg

JALが次期主力機材として発注しているA350ですが、アジアでのデモフライの
一環として、本日羽田へと飛来しました。
で、当然と言う訳では無いですが、平日にも関わらず撮影に行って来ました。

取り敢えずどこで撮るかを考えたのですが、色んな条件を考えた上でRW34L、
つまりA滑走路に降りてくるだろうと言う事で川崎の浮島公園での撮影を選択し、
朝7時に現地に到着した所、同好の人が誰も居ない!!
そりゃまあ到着予定が15時半ですから、そんなに早く居る訳ないですな(笑)

浮島での撮影は久々だったので、降りてくる飛行機を撮影しながら到着を待って
いたのですが、いやぁ風が冷たかった・・・。
そしてターゲットが姿を現した所で撮ったのが、上の写真です。

20141119_A350_02.jpg
20141119_A350_03.jpg
20141119_A350_04.jpg

今回は何の捻りも無く、オーソドックスに撮影してみました。
しかし、この機体が鶴丸を付けてる姿は、今日の段階では想像が出来なかったです。
と言うか、飛んで来た姿をファインダー越しに見ての第一印象は、想像していたより
垂れ目だなぁって事でした。
何考えてるんだか・・・。
スポンサーサイト
久々の羽田
ども、空旅です。

本業のとてつもない忙しさに追われ、実に1ヶ月振りの更新です。

さて、久々に休みが取れた今日、これまた3ヶ月振りに羽田に撮影に行って来ました。
元々の目的は、今年搭乗した機体でまだ撮影していない機体が2機あったので、
その機体を撮影するのが目的だったのですが、今日ご紹介するのは目的外で撮影した
写真です。

まず1枚目。
20141103_HND_JA322J.jpg

まあ、ごく普通のJALのB737-800のJA322Jです。
実はこのJA322J、太陽のアーク塗装を纏った最後のB737-800なんですね。
日本航空と日本エアシステムの統合と同時に制定されたこの塗装、2008年には所有機
全てがこの塗装へと切り替わりましたが、2011年4月から原点回帰の意味を込めて
鶴丸塗装が復活となり、徐々にその数が減少してきました。
既にB777は全機が鶴丸への変更が完了し、B737-800もこの機体を残して塗り替えが
完了しています。
発表当時は賛否両論あったこの太陽のアーク塗装ですが、消えてしまうのかと思うと
ちょっと寂しさを感じます。

続いて2枚目。
20141103_HND_JA606A.jpg

第2ターミナル61番スポットに到着するJA606A、愛称「FLY!パンダ」です。
国際線仕様のこの機体が、羽田の2タミにスポットインするとは・・・。
一瞬「ドメ転用?」とも思いましたが、家に帰ってから調べてみると、最近は
たまに国内線にも使用されているんですね。
ちょっとびっくりでした。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ