蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201601<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>201603
今年の三浦の河津桜
ども、空旅です。
毎年恒例となっていますが、今年も三浦の河津桜を見に行ってきました。


三浦河津桜_2016_01
まず最初は、三崎口駅のすぐそばにある駐車場の土手の河津桜です。
この三浦の河津桜、京浜急行の三浦海岸駅と三崎口駅の間に植えられているのですが、
その中心は三浦海岸駅寄りであり、見に来る方も三浦海岸から歩き始める方が多いです。
なので空旅は、いつも空いている三崎口駅から三浦海岸駅に向かって歩くので、この
駐車場の咲き具合が空旅にとっての目安になってます。
で今年はと言うと、良い時期にやってきました。


三浦河津桜_2016_02
桜並木を見下ろせる陸橋から撮った1枚です。
ほぼ満開の状態の桜の横を京浜急行の電車が走り抜けて行きます。


三浦河津桜_2016_03
この線路に沿った道沿いですが、上には河津桜が咲き、下には菜の花が植えてある為、
黄色とピンクの見事な共演となります。


三浦河津桜_2016_04
桜と菜の花と電車の組み合わせです。
電車が良いアクセントになってます。


三浦河津桜_2016_05
同じく桜と菜の花と電車の組み合わせを魚眼レンズで撮ってみました。


三浦河津桜_2016_06
三浦海岸側から見た桜並木です。
やはり綺麗ですねぇ。
人も多いですが・・・。


三浦河津桜_2016_07
空旅のゴールである三浦海岸駅前の河津桜です。


過去何度か来ている三浦の河津桜ですが、今年はドンぴしゃのタイミングで満開の
状態を見る事が出来ました。
今まではどうもタイミングが遅くて、大抵散り始め状態だったので、満開の桜を
見たのはこれが初めてです。
うん、綺麗でしたよ。

また来年も来るとしますかね。
スポンサーサイト
2015年の退役機達
ども、空旅です。


今年も昨年の退役機を紹介する日がやってきました。

昨年退役した機体は全部で20機。
その中でも注目を浴びたのは、やはりスカイマークの5機のA330でしょうか。
鳴り物入りで登場したものの、会社の経営悪化に伴って末期は運航停止となり、
一番短い機体では到着から約4か月で日本を離れて行きました。

JALでは、先代塗装(太陽のアーク)を最後まで纏っていたJA8269とJA8299が退役。
これによりJAL本体が保有する機体は、全て鶴丸塗装で統一された事になります。
そしてこの2機は、JALに残った1980年代生まれの最後の機材でもありました。

またIBEXでは導入2号機であったJA02RJが退役し、これでIBEXのフリートから
CRJ-100が姿を消しました。

それでは、その20機を登録抹消順にご紹介しましょう。


JA8291.jpg
JA8291 全日本空輸 B767-300 1990/3/1登録 2015/1/21抹消
2014/11/3 羽田空港

JA73NH.jpg
JA73NH スカイマーク B737-800 2011/10/19登録 2015/1/26抹消 
2014/5/26 米子空港

JA8290.jpg
JA8290 全日本空輸 B767-300 1990/1/24登録 2015/2/20抹消
2012/2/5 浮島公園

JA8887.jpg
JA8887 日本エアコミューター Saab340B 1992/8/25登録 2015/3/18抹消
2012/5/1 鹿児島空港

JA330F.jpg
JA330F スカイマーク A330-343 2014/11/28登録 2015/3/24抹消
2015/1/4 羽田空港

JA330A.jpg
JA330A スカイマーク A330-343 2014/2/28登録 2015/3/25抹消
2014/11/19 浮島公園

JA330B.jpg
JA330B スカイマーク A330-343 2014/2/28登録 2015/3/25抹消
2014/3/2 羽田空港

JA330D.jpg
JA330D スカイマーク A330-343 2014/7/29登録 2015/3/25抹消
2014/11/19 浮島公園

JA330E.jpg
JA330E スカイマーク A330-343 2014/9/11登録 2015/3/25抹消
2015/1/10 羽田空港

JA8268.jpg
JA8268 日本航空 B767-300 1988/6/22登録 2015/3/26抹消
2014/7/13 京浜島つばさ公園

JA8363.jpg
JA8363 全日本空輸 B767-300 1990/4/13登録 2015/3/27抹消
2014/1/12 伊丹空港

JA8942.jpg
JA8942 日本航空 B777-300 1998/7/29登録 2015/4/30抹消
2014/9/22 那覇空港

JA8983.jpg
JA8983 日本航空 B777-200 1996/9/13登録 2015/5/28抹消
2013/6/21 新千歳空港

JA8941.jpg
JA8941 日本航空 B777-300 1998/7/29登録 2015/6/19抹消
2013/6/15 羽田空港

JA8269.jpg
JA8269 日本航空 B767-300 1988/6/24登録 2015/7/7抹消
2014/1/12 伊丹空港

JA8395.jpg
JA8395 全日本空輸 A320-211 1993/4/23登録 2015/10/26抹消
2015/5/5 羽田空港

JA8368.jpg
JA8368 全日本空輸 B767-300 1990/11/1登録 2015/10/28抹消
2014/5/28 仙台空港

JA02RJ.jpg
JA02RJ IBEXエアラインズ CRJ-100LR 2000/12/1登録 2015/11/5抹消
2013/11/16 広島空港

JA8364.jpg
JA8364 日本航空 B767-300 1990/9/21登録 2015/12/15抹消
2014/11/3 羽田空港

JA8299.jpg
JA8299 日本航空 B767-300 1989/8/25登録 2015/12/28抹消
2014/3/12 羽田空港


これら20機達、次の航空会社で活躍する機体有り、残念ながら部品取りとなって
しまった機体有り、次を待って保管されている機体有りと、日本を離れてからの
その後の姿はそれぞれで異なります。
ただ、この20機達が日本の空を飛んでいたという記録、それはいつまでも残ります。


さて、今年はどんな機体が日本を離れて行くのでしょうか。
北海道遠征最終日
ども、空旅です。


既に1ヶ月近く経ってしまいましたが、北海道遠征3日目のご報告です。
この日は北海道最終日、諸事情から外での撮影はせずに、ターミナルの窓辺から
窓越しの撮影となりました。


201601_CTS_21.jpg
午前8時、窓の外は雪がちらつく中を滑走路に向けてタキシングするB737-500です。
雪が降っていると言う事もあり、ちょっと暗いですね。


201601_CTS_22.jpg
午前9時、青空が見え始めた空に向かい離陸して行く全日空のB777-300です。
朝から降っていた雪も既に止み、青空が占める割合が段々多くなっていきます。


201601_CTS_23.jpg
そして午前10時半、雲一つない空に向かい離陸するAIR DOのB767-300ERです。
撮影開始から2時間半で、すっかり良い天気となりました。


千歳空港は良い天気になりましたが、この日は本土、特に中部地方から西では
大荒れの天気となっており、それらの地方と千歳を結ぶ路線では欠航する便も
出てました。

201601_CTS_24.jpg
その欠航の余波を受けたのか、千歳に到着し乗客の降機が終わったところで、
スポットを空ける為にトーイングで駐機場へと移動して行ったB737-500です。
その姿がを見ながら頭に浮かんだのは『牛に曳かれて善光寺参り』って言葉です。
いや、特に意味は無いんですけどね。
ただポンッと頭にこの言葉が浮かんだんです。


201601_CTS_25.jpg
201601_CTS_26.jpg
さて、冬の千歳で忘れてならない風景はと言うと、この写真の風景が上げられます。
スノーバーもしくはディアイサーと呼ばれる機械を使用して、駐機中に機体に
降った雪を除雪し、離陸時の凍結を防止する不凍液を吹きかける作業です。
この不凍液、効果があまり長持ちしないそうで、吹きかけを開始するタイミングが
結構難しいらしいです。
ちなみにこの作業、冬の羽田でも時々見かける事ができます。


さて、基本的に雨男の空旅ですが、今回の北海道は概ね天気に恵まれました。
毎回こんな天気だと嬉しいんですけどね。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ