蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
那覇遠征
ども、空旅です。

忙しいと言いながら、実は先週末に2泊3日で沖縄に行って来ましたので、その時に
撮影した写真を幾つかお見せしたいと思います。

那覇空港ってのは、北側(R/W18)からの離着陸の運用だと、撮影出来る場所が
限られてしまうのですが、今回は3日間とも北側運用でちょっとがっくりでした。
と言いつつも、どこで撮ろうか考えた結果、最初に波上宮の近くに造成された
「波の上うみそら公園」で撮影してみました。

那覇01
R/W18に進入するANAのB777-200です。
今回はCANON 7D+シグマ150-500ミリズームと言う組合せにしたのですが、撮影前に
想定していたより遠かったですね。

那覇02
こちらは、トランスオーシャンのジンベエジェットです。
うーん、やっぱり遠い・・・。

那覇03
バニラエアのA320です。
左下には、進入周回中のANA機が小さく見えます。


そして午後になって場所を移動。
今度は瀬長島への連絡道路から、R/W18からの離陸を真正面から撮ってみました。

那覇04
離陸直後のANAのB777-200です。
B777クラスだと、滑走路を長めに使用するので、こんな感じで撮れます。

那覇05
こちらはSKYのB737-800です。
右上に見えるのは、これから着陸に向かうJALのB777-200です。
那覇空港は滑走路が1本しかありませんが、離着陸はかなり多い為、天気が良いと
こんな感じで撮れるんですね。

那覇06
離陸直後に右旋回していく航空自衛隊のE-2Cです。
このE-2C、以前は三沢の部隊からの派遣でしたが、昨年「第603飛行隊」が新設と
なり、晴れて那覇所属の機体となりました。


今回の宿は2泊とも瀬長島ホテルに泊まりました。
このホテル、南側(R/W34)の運用だと、目の前を通過する着陸機を撮影出来るの
ですが、最初にも書いた様に今回は北側運用だった為に、離陸機のみの撮影と
なりました。

那覇07
離陸直後に右旋回し、ホテルの上空を通過する琉球エアコミュータのダッシュ8-100です。
尾翼のシーサーは健在ですが、この角度だと全く見えません。

那覇08
青空をバックに上昇する香港ドラゴン航空のA320です。

那覇09
周囲が徐々に暗くなって行く中、上昇するサクラジンベエです。
北側運用時の瀬長島ホテルでの撮影、これはこれで楽しめましたが、機体によっては
かなりの高さになってしまう為、撮影し難い時もありました。


そして最終日、出発までちょっと時間が有ったので、空港の展望デッキで撮影しました。

那覇10
海をバックにR/W18に進入するSWAL塗装のトランスオーシャンのB737-400。
この塗装、結構好きなんですよねぇ。

那覇11
羽田では見る機会がほとんど無くなってしまったANAウィングスのB737-500。
エンジンカウルのイルカは、沖縄では元気に飛んでました。
いつまで見られるのかなぁ。

那覇12
訓練の為に離陸を開始するF-15J。
民間旅客機を見慣れてしまうと小さく見えちゃいますが、立て続けに4機のF-15Jが
爆音を立てて飛び上がる姿は、迫力がありましたね。


ANAの発表によると、GWから羽田-石垣線にB787を投入するとの事。
撮影に行きたいですが、時間取れるかなぁ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
着陸直前の車輪を出している機体をこんな間近から撮った写真なんて、なかなか見る機会ないので、とても興味深かったです。
南西航空塗装や、イルカのエアーニッポン機体も、まだ見られるんですね!
いつも素敵な写真をありがとうございます。
2015/02/02(月) 09:51:16 | URL | あらしちゃん #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ