蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
高田城址の桜
ども、空旅です。

毎年出掛けている桜見学ですが、今年は越後高田の高田城跡に行ってきました。
この高田城跡の桜ですが、桜の名所100選にも選ばれていて、夜桜のライトアップでも
日本三大夜桜の一でもあります。
(残り2つは、青森県弘前公園と東京上野恩賜公園です)

では、拙い写真ですが、高田城址の桜をご覧下さい。

高田城址_01
高田城址_02
高田城址のシンボルでもある復元三重櫓と内堀と桜の組合せです。
上が昼間の風景で、下がライトアップされた姿です。
ほぼ同じ場所で撮影したものですが、昼と夜とで雰囲気が全然違いますね。


高田城址_03
上の写真と反対側から撮影した復元三重櫓と桜です。


高田城址_04
高田城址_05
続いては、復元された極楽橋と桜の組合せです。
やはり上が昼間の写真で、下が夜の写真です。


高田城址_06
高田城址_07
高田城址_08
こちらは、サクラロードと呼ばれる桜並木です。
上から日曜日の午後、日曜日の夜、月曜日の朝の写真です。
いやはや、日曜日と月曜日の人出のギャップが凄かったです。


高田城址_09
南掘沿いの桜並木と妙高連山の山々。
天気が良ければ、もっと素敵な景色になるんでしょうねぇ。


高田城址_10
南掘の道路を挟んで反対側にある西堀の桜並木と西堀橋。
ちょっと電線が野暮ですね(笑)


高田城址_11
同じ西堀の桜ですが、こちらは本丸側の桜。
堀に写る桜が綺麗です。


高田城址_12
サクラロードの奥にある枝垂れ桜と染井吉野の並び。
良く『桜色』と言われますが、こんなにみ濃淡の違いがあるんですね。


高田城址_13
上の枝垂れ桜からちょっと歩いた所にある枝垂れ桜。
花の色が淡い桜色ではありますが、やはり見応えのある桜です。


高田城址_14
城跡を貫く道路沿いの桜並木。
花見シーズンの土日は車両通行止めになる道路ですが、当然人混みも
凄いです。

高田城址にある桜は、各種合わせて約4000本あるそうです。
その桜は城址の敷地一面に広がり、様々な姿を見せてくれました。
やはり桜って良いですね。


今日のおまけ

高田城址_15
長野県須坂市にある米子不動尊へ行く途中で見かけた山桜です。
決して有名な桜の名所ではないですが、こういう桜もまた素敵ですね。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ