蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
保存SLを訪ねて 白老北口広場編
ども、空旅です。
本人も驚きの連日の更新かつ、連続で鉄ネタです。(笑

さて、北海道旅行の2日目、静内から次の宿泊地である登別に向かう途中で、ちょっと
寄り道をしました。
どこに立ち寄ったのかと言うと、こちらです。

白老_D51_01
室蘭本線白老駅の側の白老駅北口広場に保存展示されているD51 333です。
このD51、1975年に現役を引退した後は、白老駅は近くのポロト湖畔で1976年から
保存展示されていましたが、2008年からこの北口広場に場所を移して保存されて
います。


白老_D51_02
D51 333の左サイドです。
きちんと塗装されているからでしょうが、ぱっと見では痛んでいる所は目につきません。
もちろん製造されてから76年、現役引退から40年が経っていますから、あちこちガタが
来ているのだとは思いますが・・・。
でも毎年冬が近くなると車体全体をカバーで覆い、雪から車体を守っているとの事。
屋根の無い屋外展示なだけに、とても有り難い事ですね。


白老_D51_03
足回りにしても配管等にしても、きちんと手入れをされ塗装されている様に見えます。
まあ厚化粧と言えなくもないですが(笑
ただ、前日の見た旧振内駅のサハリンD51と比較すると、その状態は雲泥の差です。
ここまで手入れをして貰えれば、このD51も幸せですね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ