蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
宮古空港に行って来ました
ども、空旅です。
先週の土曜日から昨日にかけて、宮古島へ遠征してきたのでそのご報告です。


MMY_201603_01.jpg
空旅が宮古空港を訪ねるのはこれが初めてだったので、空港周辺の色んな所で
撮影してきました。
最初の1枚は、R/W04の端に近い滑走路の横から、離陸していくANAウィングスの
B737-500撮影したものです。


MMY_201603_02.jpg
続いてこちらは、R/W04の端から離陸する瞬間を正面からに近い角度で撮影した
B737-500です。


MMY_201603_03.jpg
2枚目と同じくR/W04の端で撮影したもので、離陸後に那覇に向けて旋回を始めた
直後のB737-500です。


MMY_201603_04.jpg
こちらは空港の送迎デッキで撮影した物で、風雨が強い中を着陸するB737-500です。
接地直前に風に煽られ、左に傾いてます。
この状態、乗ってる時には結構怖かったりするんですよね。


さて今回の宮古遠征ですが、基本的にはB737-500の撮影がメインの目的でしたが、
当然それ以外の機体も撮影しています。


MMY_201603_05.jpg
地上スタッフに見送られ、タキシングを開始するJTAのB737-400さくらジンベエ塗装機。


MMY_201603_06.jpg
那覇に向けて離陸するJTAのB737-400南西航空塗装機。


MMY_201603_07.jpg
両翼からヴェイパーを引きながら進入するJTAのB737-400ジンベエジェット。


MMY_201603_08.jpg
チャーター便として飛来し、宮古空港を後にするFDAのERJ-175。
このFDAのERJ-175は、飛来するのを全然知らなかっただけに、ちょっと驚き
でした。
で、家に帰ってきてから色々と見てみたら、FDAはチャーター便として宮古空港に
結構飛来してきてるんですね。


MMY_201603_09.jpg
着陸したJTAのB737-400とそれを待つANAウィングスのB737-500。
片やすでに置き換えが開始された機体と、今年度中に置き換えが開始される機体。
どちらも日本のローカル路線を支え続けてきた機体だけに、最後まで頑張って欲しい
ものです。


MMY_201603_10.jpg
JTAがB737-400の置き換え用に導入を始めたB737-800の1番機。
今年2月から営業路線への投入が開始されたもので、今回が初撮影でした。


MMY_201603_11.jpg
訓練飛行の為に飛来したRACのQ400で、こちらも今回が初撮影です。
この機体、RACが現有機の後継機として導入した機体で、間もなく営業路線への
投入が開始されます。
Q400自体は同じJALグループのJACやANAウィングスも使用していますが、こちらの機体は
貨物室を拡大したカーゴ・コンビと呼ばれる機体で、RACがローンチカスタマーだったりします。
ただ塗装が鶴丸になるのは仕方が無いとしても、どこかに現有機と同じシーサーの
イラストを残して欲しかったと思うのは空旅だけでしょうか。


元々B737-500の撮影に出掛けた宮古空港でしたが、撮影だけで考えるとなかなか
楽しめた2泊3日の旅でした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ