蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
伊丹に行ってきました。
ども、空旅です。
去る15日、伊丹に撮影に出掛けて来ましたので、そのご報告です。
今回の伊丹訪問は、空港の近くにある「豊中市伊丹市クリーンランド」
(要はゴミ焼却施設ですが)の10階にある展望ルームが一般公開されると
言う事で、普段とは違う角度で撮影出来るなぁと言う事で行ってきました。


20170115_ITM_01.jpg
まずは、クリーンランドの展望ルームから見たターミナルビル付近の遠景。
普段はこんな角度で見た事がないので、なかなかに新鮮でした。


20170115_ITM_02.jpg
こちらは、B滑走路に進入するANAのB767です。
『見下ろす』と言う程の感じは受けませんが、やはりちょっと新鮮。


20170115_ITM_03.jpg
B滑走路からの離陸はどんな感じになるのかなぁと撮ったのが、こちらの
ANAのB767が離陸して行く所です。
ちなみにバックの山々が少し霞んでいるのは、雪が降っている為です。


20170115_ITM_04.jpg
A滑走路への進入は、こんな感じになります。
機体はJACのQ400ですが、管制塔と重なってよく解らなくなってますね。


20170115_ITM_05.jpg
撮影する向きを変えてみたのが、こちら。
ANAのB787がB滑走路に向けて進入してきます。
ちょっとバックがごちゃごちゃしてますが、伊丹空港の立地を考えると
仕方がないでしょうね。


20170115_ITM_06.jpg
離陸を始めようとするJ-AIRのE170と、誘導路で待つJ-AIRのE170の2ショット。
この写真を撮影した頃から、空港付近の雪の降り方が強くなってきました。


20170115_ITM_07.jpg
20170115_ITM_08.jpg
雪が降る中の着陸を撮影した2枚。
上がA滑走路へと向かう天草エアのATR42、下がB滑走路へ着陸するANA
ウィングスのB737-500。
どちらもイルカが描かれてますが、雪の降り方に驚いてるかもしれません。


20170115_ITM_09.jpg
本格的に降る雪の中を離陸するANAのB787。
もう機体も良く解らなくなってます。
とは言え、この後は徐々に雪も収まってくるんですけどね。


20170115_ITM_10.jpg
B滑走路へ着陸したのと、離陸の為にA滑走路へ進入する2機のB737-500。


クリーンランドの展望ルームでは3時間程撮影していたのですが、普段とは
違った角度での撮影が出来て、とても楽しめました。


<今日のおまけ>
20170115_ITM_11.jpg
伊丹空港の有名撮影ポイントである千里川の土手から撮ったJALのB777の
着陸の瞬間です。
この千里川の土手は、豊中市伊丹市クリーンランドかた徒歩10分程。
ここに着いた頃には雪も止んで、青空が見えてました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ