蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
B787 宮崎就航
ども、空旅です。

本日は、B787の宮崎就航初日と言う事で、宮崎に行ってきました。
日帰りで・・・。

宮崎_121028_01
B787の初便である609便が、定刻より7分程早く宮崎空港の
滑走路に着地しました。

宮崎_121028_02
栄えある初便の任を担ったのは、登録番号JA810A、国内線仕様機です。
どうせなら、特別塗装の国際線仕様機を使えば良いのにと思いますけどねぇ。
しかし、何度見てもエンジンがでかいです。

宮崎_121028_03
静かに着陸したB787は、沢山の人が出迎えるターミナルに向かって、
静かに進んできます。

宮崎_121028_04
で、そのB787を出迎えたのが、消防車による放水のアーチです。
空旅がB787の就航初便に立ち会うのは、この宮崎が5回目ですが、
消防車の放水のアーチを見るのは、山口宇部に続いて2回目です。

宮崎_121028_05
ちなみにこの放水、アーチになるだけに機体の両側からやっていたのですが、
風が山側から海側に向かって吹いている為(画面の左から右)、2番の
消防車の放水は風に押され気味になっていて、消防車の後ろに虹が出来てました。

宮崎_121028_06
デッキでの撮影を終え、折り返しの宮崎発の初便である610便搭乗の為に
待合室に行ってみると、搭乗口にこんな看板が掲示されてました。
多分セレモニーをやるんだろうなと思っていると・・・

宮崎_121028_07
お偉いさん達の祝辞に続いて、テープカットがありました。
祝辞の写真も撮りましたが、おっさんの話してる姿なぞ面白くもないので、
テープカットだけ載せておきます。

昨年の11月に羽田-岡山便でデビューしたB787も、これで9路線目。
今日は宮崎便に続いて札幌便にも就航しましたので、とうとう2桁の10路線と
なりました。
12月には東京-高松便にも就航しますので、徐々に勢力を拡大してますね。
その分、B767が減っていってるんだろうなぁ。


本日のおまけ

宮崎_121028_08
宮崎空港は、約3年振りの訪問だったのですが、送迎デッキが整備された上に、
こんな飛行機が展示されていました。
この機体、宮崎に本校がある航空大学校で、パイロットの訓練に使用していた
ビーチクラフトC90Aです。
この機体はパイロット訓練課程の最終段階で使用されていたもので、その課程が
行われていたのは、航空大学校仙台分校です。
ご存じの通り、昨年3月の地震で仙台空港は津波に巻き込まれました。
展示されているJA8850は、地震発生時には訓練飛行を行っており、
仙台空港に着陸しようとした所、地上よりゴーアラウンド(着陸復行)を指示され、
そのまま上空に留まった事で、津波の被害から逃れた機体です。
こういう機体こそ、いつまでも大切に保存展示して頂きたいと、切に願います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ