蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
B747 鹿児島へ里帰り
ども、空旅です。

今日はB747の里帰り飛行に搭乗して、鹿児島へ行ってきました。
日帰りで(笑)

B747_20131201_鹿児島01
羽田空港72番搭乗口に表示された621便の案内表示。
機種には、しっかり『ボーイング747-400』の文字が。

B747_20131201_鹿児島02
使用される機体は、JA8966。
太陽の光を浴びながら、静かに出発の時を待っています。

B747_20131201_鹿児島03
そして場面は一気に変わり、鹿児島に到着した621便を出迎える人々。

B747_20131201_鹿児島04
鹿児島空港6番搭乗口のボーディングブリッジから見た、JA8966のノーズと
出迎えの人々の姿。

到着後、一旦展望デッキへと行ったのですが、そりゃぁ凄い人出で、今から
フェンス際になんぞ入れる隙間は無く、そこでの撮影はさっさと諦めました。
まあ、広島での凄さを経験していたので、予想はしてたんですけどね。

で、元々考えていた撮影場所へと移動しました。

B747_20131201_鹿児島05
定刻よりちょっと遅れてプッシュバックされ、RW34に向けてタキシングを
始めます。

B747_20131201_鹿児島06
タキシングしていくJA8966を真横から。

B747_20131201_鹿児島07
621便が鹿児島に到着した時、小雨がぱらつく空模様だったんですが、その小雨も
離陸時には上がっていました。
とは言え、離陸までの1時間弱で滑走路が乾くわけもなく、滑走するエンジンの排気で
水煙が上がります。

B747_20131201_鹿児島08
鹿児島空港の滑走路を車輪が離れます。
JA8966が、この空港に降り立つ事はもうありません。

B747_20131201_鹿児島09
そして静かに、羽田に向かって飛び去って行きました。


思えば10年近く前に、JACのYSの撮影で良く鹿児島に通っていた頃、
行き帰りに良く乗ったのは、SRや-200などのB747でした。
鹿児島空港で見るB747は、私にとってはある意味見慣れた風景でもあった
訳ですが、その風景も今日で最後となりました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ