蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ジャンボを追い掛けて in福島
ども、空旅です。

先日書いたように、この前の週末にB747-400を追い掛けて福島と熊本に行って来たので、
何回かにに分けてご報告したいと思います。
まずは、15日の土曜日に行われた福島での卒業フライトの様子などを。

ANAが発表していた卒業フライトは、仙台と福島の2ヶ所。
気合を入れれば両方行けたのかもしれませんが、翌日の熊本へのチャーターフライトを控えた身としては、
無理は避けたいなと言う事で福島での撮影を選択し、当日の朝に伊丹からのIBEX73便で福島空港に
降り立ちました。

関東の人間が、福島に行くのに何故伊丹から?
と言う疑問は横に置いておくとして、福島空港でレンタカーを借りた空旅は、ターミナルの反対側に広がる
なだらかな丘へと向かいました。
そこでた試しに撮ってみたのがこちらです。

20140315_福島_01
千歳に向かって飛び立つAIR DOのB737-500。
なかなか良い感じに撮れたので、B747-400もここで撮る事にして、ひたすら仙台からのフェリーフライトの
到着を待ちます。

しかし、福島空港はトラフィックも少なく、はっきり言って手持無沙汰。
天気が良かったから助かったものの、雨だった目も当てられない状態になってましたね。

そうこうしている内に、近くに居た人から「来た!」との声が聞こえたので、上空を見上げて
みますと、雲の合間にB747-400の姿を発見!
そこで撮ったのがこの1枚です。

20140315_福島_02
機体番号JA8961。
今回の卒業フライトと翌日の熊本チャーターフライトには、JA8960が使われると聞いていたので、瞬間的に
「おや?」と思いましたが、すぐに撮影に専念しました。

20140315_福島_03
そして、ぐるっと周ってきたJA8961が、RW01へと進入を開始します。

20140315_福島_04
20140315_福島_05
次の瞬間、JA8961は脚を出したまま目の前を通過していきます。
つまりローパスですね。
これを見た時は、「うひょー!」としか声が出ませんでした。

20140315_福島_06
ローパス後に再びぐるっと周ったきたJA8961が、丘の陰から姿を現して、RW01に再度進入を開始。

20140315_福島_07
見事に綺麗なランディングを見せてくれました。

20140315_福島_08
スポットインした後は、そのまま卒業記念遊覧飛行への出発まで、しばし翼を休めます。

20140315_福島_09
15時45分頃、遊覧飛行の為にプッシュバックを開始したJA8961は、「どこまで押すの?」と感じる
位置まで押されて行きます。

20140315_福島_10
ここまで押してくれるなら、展望デッキに居た皆さんも、これならばっちりですね。

20140315_福島_11
20140315_福島_12
RW01に向かって、タキシングを開始するJA8961。
その途中では、伊丹から到着したQ400と擦れ違うなんて場面も有りました。

20140315_福島_13
20140315_福島_14
20140315_福島_15
ゆっくりと滑走を開始したJA8961は、招待された卒業生を乗せて、遊覧飛行へと飛び立って
行きました。


実はスケジュールの都合上、空旅が福島にいたのはここまでになりまして、遊覧飛行の離陸を
撮影した後、レンタカーに飛び乗って、一路郡山駅へ。
東北新幹線-成田エキスプレスと乗り継いで、成田へと向かいました。
後で聞いた話では、遊覧飛行の到着時には、お客さんを乗せたままローパスをやったそうで、
居れば良かったかなぁと、ちょっと後悔しました。

さて次回は、熊本チャーターフライトの前半のメインイベント、成田空港大撮影大会編をお届けします。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ