蒼空に魅せられて
飛行機に魅せられて、あちこち旅するおっさんのブログです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
7度目の正直
ども、空旅です。

昨日に引き続き、2日連続で飛行機に乗ってきました。
まずはその第1弾として、DASH-8-Q300の三宅島便のご報告です。

20140330_三宅_01
三宅島便が表示された羽田空港700番搭乗口です。
この風景を見るのは、今月に入って実は3回目。
前の2回は、いずれも直後に欠航となり、DASH-8-Q300への搭乗の希望は
叶いませんでした。
そして今日、家を出る時から風雨が強く、運航状況を確認すると
いつもの如く「天候調査中」の文字があります。
こりゃ今日もダメかなぁと思いながら羽田に着くと、案内板には
『強風のために羽田に引き返す可能性も有ります』との文字が!
取り敢えず、条件付き運航となっていたので、一縷の望みを持って
搭乗口へと向かいました。

20140330_三宅_02
前日の大島ラストフライトとは異なり、羽田でも風雨が強くて機体の
撮影を出来る状態では無く、早々に機内へと入ります。
そして撮影したのが、エンジンカウルの機体側に貼られた過去の
DASH-8-Q300の塗装のイラスト。
いやはや、懐かしいですねぇ。

20140330_三宅_03
場面はいきなり変わり、三宅島空港に到着した直後のDASH-8-Q300です。
三宅島に降りての感想はと言うと、この風と雨の中を良くぞ降りて
くれましたとしか思えない程の風雨。
ここでも撮影を早々に、ターミナルへのバスへと乗り込みました。
しかしコクピット、でかい白い手を振ってます。
お茶目過ぎでしょ(笑)

20140330_三宅_04
ターミナルを出て、三宅島空港の駐車場から撮影したのがこの写真。
バックは海だし、天気が良ければ最高なんでしょうねぇ。

20140330_三宅_05
こちらは、三宅島空港のANAのチェックインカウンター。
このカウンターの役目も、明日が最後になります。

undefined
空港のフェンスに貼られていた横断幕です。
例え飛べる日が少なかったとしても、羽田と空路が繋がっているのは、
やはり大きな事なんでしょうね。


7回目のチャレンジで、やっと行けた三宅島空港。
羽田や地元の天気から、今日もダメだと思っていただけに、嬉しさも
ひとしおでした。
とは言え、DASH-8-Q300が三宅島へ飛ぶのもあと1日。
最後の日は、何とか飛んで欲しいと切に願います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ